SIerのSEとは全く違う、Webエンジニアに必要なスキルとは?

スポンサーリンク

Web系で求められるスキルはSIerでのそれとは全く違う

SIerでSEをやっていた人にとってWebへの移籍はそれほど難しくないように感じられるかもしれません。

しかし、Web系で求められるスキルはSIerでのそれとは全く異なります。

同じエンジニアでありながら、SIerとWebでは使用する技術も開発思想・姿勢も全く異なることを押さえておかねばなりません。

Webエンジニアに必要なスキル

コーディングスキル

面接の際に、スキルチェックとしてプログラミング課題が課される企業も珍しくありません。

初めてweb業界に入るエンジニアの場合、即戦力とまではいかなくても、短期間で現場での実務にキャッチアップできることを示せるよう、最低限のプログラミング・スキルは磨いておくようにしましょう。

LAMP

LAMPとは、Linux,Apache,MySQL,PHP/Perl/Pythonの頭文字を取ったもので、
現代のWeb開発に必要不可欠な環境です。

Webエンジニアを目指すのなら、自前でwebサーバーを立ててLAMP環境を構築する経験をしておくといいでしょう。

Linux

web開発で利用されるサーバーは、Linux系であることが非常に多いです。
ですので、Linuxの基本知識・操作には習熟しておく必要があります。

また、webの現場ではほとんどがCLI(コマンドライン)での操作となり、GLIでサーバーをいじることなんてまずありません。

ですから、Linuxをコマンドラインで操作できるようになっておくのは必須です。

Webエンジニアとして働くことができた場合、Webプログラミングのスキルが多少低くても、業界未経験者なら大目に見てもらえ、周りのエンジニアが助けてくれることはありますが、LinuxコマンドやCLI操作については「そこまで面倒見切れない」というのが本音で、イチから教えてもらえる可能性は低いと思ってください。

Apache

Apache(アパッチ)は、世界中で最も多く使われているwebサーバー構築用のソフトウェアです。

web開発の現場では、まず間違いなくお世話になるので、まずはこのApacheを使ってwebサーバーを立ててみましょう。

MySQL

MySQLは、オープンソース系のRDBMSとして、最も広く使われているデータベースです。

webサイトでの利用が多いですが、近年では基幹業務システムなどでの採用事例も見られるようになってきました。

他のRDBMS同様、MySQLにも多少方言があるので、使ったことがない人は練習しておくといいでしょう。

PHP

PHP(Hypertext Pre-processor)とは、HTMLを動的に生成することができる、インタラクティブなwebサイトの作成に欠かせないスクリプト言語です。

他のプログラミング言語に比べ、比較的習得が容易とされているため、web業界未経験のエンジニアでもとっつきやすいと言えます。

英語

Web開発の現場では一定以上の英文読解スキルが必須です。

上で挙げたLAMPを利用する際にも、何か分からないことをwebで調べようとした際、
英語で書かれたドキュメント、Webサイトの方が情報量が圧倒的に多いです。

また、英語ができれば、ググっても分からない問題をStackOverFlowなどの海外のQ&Aサイトに質問を投げて教えてもらったり、ユーザーフォーラムなどで質問することもできます。

変化の早いwebの世界では、常に新しいスキルを吸収するのが重要

今回の記事であげたスキルは、web開発の現場での基本となるものばかりですが、あくまで必要となるものの一部に過ぎません。

特に変化の早いWebの業界では、常に新しい技術や最新のトレンドを追い続け、短時間でスキルを身につける吸収力が必須となります。

Webエンジニアに最も必要なスキルは、常に新しいことを学び適応できる柔軟性であるといえるかもしれません。

SIerからの脱出ルート① Web系へ転職するには

ABOUTこの記事をかいた人

編集長:和田

大学を卒業後、大手SIerでSEとして働く。IT企業とは名ばかりのクリエイティビティのない現場、スキルのつかない仕事、徹夜やサビ残・偽装請負が常態化するあまりにもブラックな環境、ラッシュ時の東京メトロ豊洲駅のホームの狭さに耐えきれず転職。Webエンジニア、社内SEなどを経て、現在はフリーのWebディレクターとして独立。 →詳しいプロフィールはこちら

「仕事辞めたい!けど転職は怖いし迷う…!」
「俺、転職できる?辞めても大丈夫かな?」
「ぶっちゃけ、転職したら年収上がるの?」

…などなど、SEにありがちな悩みに、
私、編集長の和田がお答えしよう!

現状をなんとかしたいが、何をすべきか分からず、
行動に移せないでいる人は、ぜひ参考にしてくれ!

「自分にどんな仕事が向いているかわからない」
「年収アップが狙えるのってどんな仕事?」
「もっとホワイトな職種ってないの?」

といったお悩みを抱えているあなたに
ピッタリなのが、この「転職診断」だ!

30秒程度の簡単な質問に答えるだけで、
あなたに合う職種を診断して紹介するぞ。

さぁ、下のボタンをクリックして、
早速、診断をスタートしてみてくれ!

カンタン30秒!転職診断をはじめる

希望条件から転職サイトを探してみる

希望勤務地(必須)
雇用形態
職種
こだわり条件