SEを辞め、IT業界を去りたい人におすすめの転職先は〇〇だ!

スポンサーリンク

IT業界から完全に足を洗いたい人がいくべき会社とは?

PCやインターネットに無限の可能性を感じ、世の中を根本から変えてしまうようなクリエイティブなモノづくりをしたい。

そんな夢を持って、ITの世界に足を踏み入れた者にとって、SIerをはじめとする日本の旧来のIT業界での仕事は、およそ期待していたものとはかけ離れたところにあります。

想像していたITの姿とは程遠い業界の現状にすっかり幻滅し、もはや一切関わりたくない。業界から足を洗いたいというSEの方も珍しくないでしょう。

しかし、初めての業界に行き、全くの未経験でも採用してくれる会社となると、大抵は「ワケあり」の会社。平たく言えばブラック企業であることは間違いないでしょう。

一度IT業界に足を踏み入れてしまった人間が、他の業界で人生をやり直すためには、ちょっとしたコツが必要です。

社名でも、会社の規模でもない、新しい視点で会社を選ぶことで、IT業界から上手く逃げ切れる確率が高まります。

今回は、そのひとつの方法をご紹介したいと思います。

小さな企業のIT責任者のポジションを狙おう!

04bc6e3ce48c29b899bc076dfa22dfc1_m
結論から言うと、IT以外の仕事が未経験のSEでも、安全にIT業界から脱出して逃げ切る方法は「小さな会社のシステム・IT担当者(社内SE)になる」ことです。

つまり、非IT企業の社内SEとして転職し、業界を変えてしまうのです。

ITを使って業務を効率化したいが、わざわざシステム会社に依頼したりするほどの余裕がないような中小企業にとって、「ITに詳しい元SE」をひとり雇って、社内のシステム化を任せられれば、かなりのコスト削減になります。

そのため、ある程度業績が上がり、これから本格的に業務を拡大するためにシステム化を始めよう、と言うフェーズの企業を上手く見つけることが出来れば、たとえ業界の経験が無くても、元SEの経歴を生かして社内システム担当者として転職することは十分に可能です。

スーパーマンじゃなくても、あなたのスキルを求めている会社は絶対にある

colleagues-437024_1280

「社内システムを全部担当するなんてムリでしょ!」と思われるかも知れませんが、
小さな会社であれば、「社内システム」と言っても、フルスクラッチで開発することはまずありません。

業務にあわせて、既存の製品のどれを使うか選定し、使い方を教え、ヘルプデスク的に困っている人を助けてあげるだけで大抵は事足りるでしょう。

IT業界に居ると、それなりにスゴい人もたくさんいるので、自分のスキルじゃ務まらないんじゃないか、と不安になることもあるかもしれませんが、ひとたび業界を出れば、あなたのITリテラシーは間違いなくトップ5%以内には入ります。

「システム会社の元SE」という人材は、あなたが思っている以上に需要があるものです。

あなたのスキルを求めている人は必ずいると思ってください。
世界的スーパーハッカーでなくとも、出来ることはいくらでもあります。

社内SEへの転職先はレバテックで見つけよう

レバテックキャリア
IMG_0446

レバテックキャリアは、エンジニアの転職を専門に扱ってきた経験から、IT業界と技術への理解度がとても深いです。

開発現場のPMなどにもヒアリングを行い、開発に利用するツールのバージョンまで把握するほどの現場主義

担当のカウンセラーの知識も豊富で、「社内SEの求人を紹介してほしい」「もうSIerとは関わりたくない」などの要望を出しても、スムーズに話が通じます。

「ちょうどシステムの内製化を進めている企業がありますよ!」
「ネットワーク構築の経験は、社内SEの転職でアピールになりますよ」

といった、社内SEになるために具体的にどうすればいいかのアドバイスを受けることができます。

中途採用の転職は早い者勝ちです。
採用予定人数に達するとすぐに募集が締め切られてしまうため、いい条件の求人は一瞬で定員となり、募集が終了してしまうケースが非常に多いです。
なので、たとえ今すぐに転職するつもりがなくても、転職サイトへの登録は済ませておき、いい求人が出たらすぐに対応できるように日頃から情報収集しておくのが大切です。

ABOUTこの記事をかいた人

編集長:和田

大学を卒業後、大手SIerでSEとして働く。IT企業とは名ばかりのクリエイティビティのない現場、スキルのつかない仕事、徹夜やサビ残・偽装請負が常態化するあまりにもブラックな環境、ラッシュ時の東京メトロ豊洲駅のホームの狭さに耐えきれず転職。Webエンジニア、社内SEなどを経て、現在はフリーのWebディレクターとして独立。 →詳しいプロフィールはこちら

「仕事辞めたい!けど転職は怖いし迷う…!」
「俺、転職できる?辞めても大丈夫かな?」
「ぶっちゃけ、転職したら年収上がるの?」

…などなど、SEにありがちな悩みに、
私、編集長の和田がお答えしよう!

現状をなんとかしたいが、何をすべきか分からず、
行動に移せないでいる人は、ぜひ参考にしてくれ!

「自分にどんな仕事が向いているかわからない」
「年収アップが狙えるのってどんな仕事?」
「もっとホワイトな職種ってないの?」

といったお悩みを抱えているあなたに
ピッタリなのが、この「転職診断」だ!

30秒程度の簡単な質問に答えるだけで、
あなたに合う職種を診断して紹介するぞ。

さぁ、下のボタンをクリックして、
早速、診断をスタートしてみてくれ!

カンタン30秒!転職診断をはじめる

希望条件から転職サイトを探してみる

希望勤務地(必須)
雇用形態
職種
こだわり条件