CATEGORY SIerからの脱出

SIerからの脱出

別名「ITゼネコン」とも呼ばれるSIer(システムインテグレーター)は、
元請会社の下に、何重にも下請けの会社がぶら下がり形成される、ピラミッド型の多重請け負い構造によって成り立っています。

この「多重請け負い構造」(=SIピラミッド)こそが、システムエンジニアが苛烈な労働を強いられる原因となっています。

サビ残、偽装請負、下請けいじめなど、とかくブラックな噂の絶えないSIer。
ここに属する企業で働くシステムエンジニアは、過労死する前に、一刻も早く転職し、SIerから脱出することをお勧めします。