CATEGORY SEから異業種への転職

異業種への転職を考えているSEの方にオススメなのは、以下の3つの職種です。

Webエンジニア
社内SE
ITコンサルタント

これらの職種であれば、SEとしての経験やスキルを生かしたまま、
異業種に転職することができます。

例えば、IT業界を辞めたい、SEを辞めたいと考える人の中には、
事務員になりたいとか、営業なら未経験でも採用してもらえるとかで、
全く経験のない仕事に転職してしまう人がいます。

しかし、全く経験のない業界・職種に転職するのは、
ブラック企業につかまってしまったり、給料が下がってしまったりするリスクが高く、
転職に失敗する典型例ですので、あまりオススメできません。

上で挙げた3つの職種、
webエンジニア、社内SE、ITコンサルタントなら、
全く経験のない業界に、全く経験のない職種で転職するより、
はるかに安全に異業種への転職を成功させることができます。

Webエンジニア

服装、髪型自由、フルフレックス勤務に憧れる
サービスの企画から実装、運用まで全部担当したい

これらにあてはまる人にはWebエンジニアが向いているでしょう。

webエンジニアの転職先を探すには、ITエンジニア専門の転職エージェント「レバテックキャリア」がオススメです。

社内SE

IT業界と縁を切り、他の業界で働きたい。
ワークライフバランスは譲れない。

といった要素に魅力を感じる人は、社内SEを目指すといいでしょう。

社内SEへの転職に興味がわいた人は、
あらゆる業界の求人を豊富に持っている「type転職エージェント」を使って転職先を探すのがいいでしょう。

ITコンサルタント

若いうちにバリバリ働いて、スキルアップ・キャリアアップしたい
SEのクソみたいな作業に耐えられない。価値のある仕事をしたい

こんな思いをお持ちの方は、ITコンサルタントになってみるといいでしょう。

ITコンサルタントの仕事に興味があるのなら、
コンサル業界での転職に強い「アクシスコンサルティング」で求人を探してみるといいでしょう。

それでも、何に転職すればいいかわからない人へ

自分にどんな職種が向いているのかわからない人や、やりたい仕事が分からず転職を迷っている人は、
質問に答えていくと、あなたにあった職種を診断して紹介する「転職診断」ツールを使ってみてください。

診断にかかる時間は、わずか30秒のお手軽さ!
当サイトの大人気コンテンツです。